blank
blank
ホーム blank
blank
ビクトリアblankバンクーバーblankカルガリーblankトロントblankオタワblankモントリオールblankハリファックスblankその他
a
blank
blank カルガリーの留学/ワーホリの特徴をご紹介致します。
 

blank
blank
カルガリー留学のご紹介 < カルガリーカナダ学校リストHOME blank
blank blank

カウボーイの街として知られるカルガリー。トロント、モントリオール、バンクーバー、オタワに続く、カナダ第5の都市であり、物価の安さ、生活環境の良さ、好景気の影響で、近年目覚しい発展を遂げている街です。一方でカナディアンロッキーの玄関口として知られ、世界中から観光客が訪れる街でもあり、周辺には数多くの観光地があり、大自然に囲まれた場所でもあります。

特にカルガリーへの留学は夏がお薦め。カルガリー最大のお祭り、スタンピードは、世界各地からカウボーイの名手達が集まり、ロデオ大会や馬車レースが行われ、街はカウボーイタウンとなります。ここでは、そんなカルガリーの生活事情、留学事情をご案内させて頂きます。


iconカナディアンと触れ合う機会が多い

バンクーバーやトロントと比べ、留学生、特に日本人は少なく、学校から街に出てしまえば、周りは殆どがカナディアン。よってカナダ人と触れ合う機会が多いのも特徴です。カルガリーは大都市ですが、人々は他の都市に比べのんびりとしていてフレンドリーだと感じます。他の州と比べ、失業率も低く、経済発展を続けている活気のある街ですが、一方でちょっと街を出ればカナダの大自然が広がる田舎で、人々は純朴さがあり、私達のような留学生にはとてもフレンドリーです。

 
icon学校事情は

バンクーバーやトロントと比べのんびりした環境で、留学生も少なく、カナディアンと友達になりたい、都会はいやという人にはお薦めですし、語学学校もカナダの有名校を中心に10校程あり、英語を学べる環境が整っている、バランスの良い街と言えます。


icon生活費が安い

カルガリーでは留学費用を他の都市に比べて安く抑えられます。ホームステイやルームレントも他都市に比べ2割程安く、全体的に留学費用を安く抑えられます。さらにカルガリー市内を走るC-Trainは、ダウンタウンのフリーゾーン内なら無料で乗れるなどのメリットもあったりします。

実は語学学校などの学費も他都市に比べ安いです。例えばバンクーバーやトロントにもある語学学校のカルガリーキャンパスだけ他都市より授業料が安く設定されている場合もあります。


icon
仕事が見つけやすい

カルガリーのあるアルバータ州では、石油産業が多くの比率を占め、近年経済発展が著しいです。よって慢性的な人手不足に陥っていて、特にレストランなどのサービス業は深刻で、お店は儲かっているのに店員を雇えず、閉店するお店がある程です。就職にはある程度の英語力が必要ですが、他都市に比べ仕事が得易く、さらにアルバータ州では人手不足の為、ワーホリ後のワークパミットを取得出来るケースもあるなど、カナダで長期的に働きたい方にも良い環境です。

また、バンフを始め近隣の観光地での求人も多く、そういった求人はカルガリーでも得る事が出来ます。


icon
自然に恵まれた環境

カナディアンロッキーまで、車で1時間半。カルガリーの街をちょっと出れば、自然溢れる皆さんの思うカナダらしい風景が広大に広がっています。週末にカナディアンロッキーまで観光出来てしまうので、自然が好きな方や田舎に住みたい人にはお薦めの場所です。 以前冬季オリンピックの会場になったカルガリー、冬季はウィンタースポーツをを手軽に楽しめます。カルガリー近郊にはオリンピックパークをはじめレイクルイーズ・サンシャインといった有名なゲレンデもあり、レンタカーやバスで日帰りで楽しむ事が出来ます。








blank

blank

blank
blank
blank

blank

blank
blank
under