blank
blank
ホーム blank
blank
ビクトリアblankバンクーバーblankカルガリーblankトロントblankオタワblankモントリオールblankハリファックスblankその他
a
blank
blank インターンシップに関する情報をご紹介


blank
blank
インターンシップ < 留学生活ガイドHOME blank
blank blank
blank インターンシップとは ・インターンの探し方 ・インターン可能業種 ・有給インターン blank
 
aインターンシップとは、企業・公的機関・非営利法人などで将来のキャリアアップの為に研修生として働く制度です。この制度は1960年代から北米で始まり、現在カナダの大学生の殆どがこの制度を利用し、就職前にまず企業内研修を通じて就業経験を積み、就職へ結び付けています。

この制度は留学生へも適応されており、カナダ人と同様に就業経験を積む事が出来ます。カナダの企業でカナダ人と働く事により、英語環境の職場で必要なコミュニケーション能力ビジネスマナーを身に付け、その経験を元に日本や海外でのキャリアアップと貴重な経験を積む事が出来ます。

特にもしカナダでキャリアを積みたいとお考えの方、現状カナダの企業から採用のオファーをもらい、就労ビザを取得している方の多くはインターンシップからの継続雇用という形が多く、まずはインターンシップ先の企業を探すという選択肢は有効です。


blank インターンシップとは blank

インターンシップのポイントを簡単にご紹介します。

ビジネス英語を学ぶ 日常生活で使う英語と職場環境で使う英語は異なります。英語圏で実際に使える英語力を養い、コミュニケーション能力身に付ける事は非常に大事です。
英語環境で働く 英語環境で働くと言う事、それは実際に英語で仕事をする事。カナダの企業で英語による就業経験は、基本的な英語力のレベルアップになります。
北米のビジネスを知る 企業によって異なりますが、日本のそれとは異なる、ビジネスの本場での就業経験は、例え日本の企業に就職しても、良い経験を得る事が出来ます。
就職へのキャリア作り 帰国後、もしくは、カナダでさらにキャリアアップをするために、自分の求める職種のインターンシップをする事は、かけがえのない経験となります。
コネを作る 企業でのインターンシップは、カナディアンにとっては、キャリアアップだけでなく、コネ作り。企業で得た人間関係を利用し、将来の就職に結びつける。これは留学生でも可能ですよ。


blank インターンシップの探し方 blank

インターンシップ先を自分で探す事も可能です。ただご自身の語学力と経験に大きく左右されるので、確実にインターンシップ先を見つけたい、英語力を上げたい方は、ビジネス英語専門コースを受講されるのもお薦めです。

  良い点 悪い点
自分で探す ・費用が掛からない
・探す事も良い経験となる
・最初から高い英語力が必要
・インターンシップ先を探すのが困難
インターンシップの斡旋 ・比較的確実にインターンシップが出来る
・希望の職種に就きやすい
・ビジネス英語コースを取る必要がある
・インターンシップ手配料が掛かる


blank インターンシップが出来る業種 blank

ビジネス英語を学び、その後実際に現地の企業で働いて、カナダでインターンシップ体験をしましょう。

可能な業種 出版関連 ファッション関連 不動産関連 流通関連 食品関連
金融関連 貿易関連 建設関連 旅行関連 ホテル関連
IT関連 映像関連 専門店 音楽関連 メーカー関連
政府機関 NGO・NPO      
難しい業種 医療関連 介護関連 航空関連    


blank 有給インターンシップについて blank

インターンシップは有給と無給のものに分かれますが、有給の場合は、即戦力が求められる為、英語力などの障害も多く、一方でサービス業が多いです。 但し、日本で同業種の職務経験がある、英語が堪能な方は、有給でのインターンを受ける事も出来るかもしれません。

基本的には、海外経験を積みたい方はより広範囲のインターンを探しやすい無給インターン。日本での経験を活かして経験を積みたいのであれば有給インターンを探してみても良いのではと思います。
blank
blank
blank
blank
blank

blank

blank
blank
under