blank
blank
ホーム blank
blank
ビクトリアblankバンクーバーblankカルガリーblankトロントblankオタワblankモントリオールblankハリファックスblankその他
a
blank
blank 皆さん意外と知らない本当の英語学習
ここでは英語学習に関する情報を幅広くご紹介します


blank
blank
チューター < 英語学習法カナダ留学HOME blank
blank blank
blank チューターとは ・仕組み ・探し方 ・注意点 blank

英語を学習するにおいて、集中して自分の弱点を伸ばしたいなら、チューターで個人レッスンを受けるのも良いかもしれません。ここではチューターの仕組みについてご紹介致します。
 
 
blank チューターとは blank

iconチューターとは?
blank個人指導をしている先生の事を指します。日本で言う家庭教師でしょうか。日本と同様、通常、先生1、生徒1のレッスンスタイルです。ここでは英語学習に関するチューターのご説明を致します。

通常、先生と生徒一対一のレッスンスタイルなので、語学学校ほど他の生徒に気を使う事無く質問が出来ます。チューターを探す方法としては、クラシファイドや図書館などの掲示版、留学センターで提供しているチューター無料紹介サービスが挙げられます。トラブル等の発生を未然に防ぐ為にも、留学センターの紹介制度を利用してチューターを探す事をお勧めします。

チューターといっても、大学生、英語教師など様々な人が居ます。まずは公の場所で一度会って、勉強したい内容&レッスンスケジュールについて話し合ってみましょう。日本人の女性に興味のある男性がチューターとして出会いを求めてくる例もあるので、女性の方は女性の先生をお薦めします。また、教師宅などは避け、くれぐれも公の場、図書館などでレッスンを行いましょう。

iconどのような事を学べるの?
- レッスン内容
レッスンでは、会話・発音・文法・テスト準備(TOEIC/TOEFL)・読み書き・聞き取り・語彙力などを学ぶことが出来ます。弱点強化・テスト準備など、個人個人のニーズに合わせたレッスン内容にする事が可能です。レッスン内容は、先生と相談しながら自分に合った内容にするとよいでしょう。

icon語学学校ではなく、なぜチューター? - チューター(個人指導)を受ける理由
・ 仕事をしている為、学校に通えない。 (時間的都合)
・ 個人指導のほうが良い。 (多人数クラスが合わない)
・ 弱点の克服をしたい。 (学校の授業が合わない)
・ 学校の授業だけでは物足りない。 
・ 自分に合った指導方法で学びたい。
 
 
blank チューターの仕組み blank

iconチュータリングはどこで受けられるの? - 場所
場所は先生と相談して決める事が出来ます。公共の場(図書館やコーヒーショップ)のレッスンが多いです。時には、先生や生徒の家でのレッスンと言うのもあります。

icon1回のレッスン時間はどれくらいなのでしょう?
- 時間
通常1回のレッスン時間は1-2時間です。1回1時間のレッスンを週に2・3回受ける方、または1日に2時間(〜3時間)のレッスンを受ける方がいます。先生と自分のスケジュールによりますが、自分にあったペースでレッスンパターンを決めて学ぶことが可能です。それがチューターの魅力ですよね。

iconチューターの料金はどれくらい? -
料金
レッスン料金は先生によって異なります。大体、1時間$15〜$35になります。資格(TESOL)を持っている先生・経験(国内・海外で教えたこと)がある先生の場合は、比較的高い料金設定になっていることが多いです。現役の学生でチューターをしている先生の場合は、比較的安い料金でレッスンを提供しています。料金が高いから良い先生&レッスン・安いからよくないという事は一概には言えません。自分に合った先生を見つけることが上達への近道になるでしょう。

iconチューターを受けたいけど料金は安くなりませんか? - グループチューターをお勧めします
通常1対1でレッスンをしている個人指導の先生の中には、グループ(通常3〜5人の生徒)を対象にレッスンをしてくれる方もいます。グループチューターには、A. 友達と一緒にチューターを受けるB. 既存のチューターグループに参加するケースがあります。

ケースAについて
・ 受講者の英語レベルが違う時がある。
・ 既存のグループに参加しにくい人は友達とグループを組んでレッスンを受けられる。
ケースBについて
・ 英語のレベルが同じくらいの生徒を対象にしていることが多い。
・ 知らない人と一緒に勉強する事で友達の輪が広がる。
 
 
blank チューターの探し方 blank

iconどのようにチューターの先生を探せばいいですか? - チューターの探し方
blank
留学センターからの紹介
無料で紹介している留学センター、有料で紹介している留学センターがあります。初回レッスン、または、初回30分のフリーレッスンを手配してくれる留学センターもあります。契約内容に関して事前に確認をすることをお勧めします。留学センターで斡旋している先生は、信用も高く、トラブルも少ないので安心ですね。また、先生を選べる場合もありますよ。
語学学校 (プライベートレッスン)
学校内でのプライベートレッスンもしくは学外での個人指導になります。学内のプライベートレッスンだけを案内している学校もあります。学校のスタッフ・先生に問い合わせてみましょう。殆どの場合、学校の先生がチューターも行っているので、自分の気に入った先生にお願いできるのが良い点ですね。ただ、通常はクラスを持って授業をしている先生なので、個人レッスンになると料金は高めです。
日本語情報誌・クラシファイド
口コミ

※掲示板・口コミ方法の場合、連絡・レッスンのセッティングは自分でする事になります。連絡方法は電話もしくはメールになります。

iconフリーレッスンを利用しよう!
初回フリーレッスン(30分程度)を提供しているチューターの方もいますので、是非受けてみましょう。このフリーレッスンでレッスン内容が自分が求めているものなのかどうか、また、先生との相性などを知ることが出来ると思います。
 
 
blank 注意点 blank

icon何か気をつけなければいけない事はありますか?
blank
待ち合わせ場所&時間
初めて会う人とは公共の場で待ち合わせをするほうが良いでしょう。(図書館・カフェなど)会う時間帯は夜遅い時間を避け、昼間に会うようにしましょう。一人で会うのが不安な人は、友達と一緒に先生に会いに行くのが良いかもしれません。
内容確認を忘れずに
1回ごとにレッスン料金を支払うのか、それとも何回分かを(1ヶ月分)初回に払うのかを事前に、きちんと確認しましょう。あとでトラブルにならないように、気になる事は全て最初に確認をとると良いでしょう。不安な方は、確認したことを書面にしてもらうと良いでしょう。
女性がチューターを受ける場合
やはり、女性の生徒と男性の先生のトラブルというのはあります。交際相手目当てでチューターをするなど、悪質なケースもあります。まず最初に会って話をして、慎重に決める事と、出来るだけ公共の場で会う事が良いと思います。

取材・記事提供:

blank
blank
blank
blank
blank

blank

blank
blank
under